痩せたいならエレベーターは使わないようにする

ダイエットの本などをいくつもチェックしていますが、その中で最も簡単なものがエレベーターを使わないという考え方です。大きなビルやマンションなどに行けば、必ずエレベーターやエスカレーターが設置されていますが、そのような便利な乗り物に乗らないということ。


そして、近くのお店に買い物に行くときなどにもできるだけ車を使わないという習慣にしています。たったこれだけの考え方の違いですが、毎日の運動習慣は着実に改善されてると思うのです。


運動してる時間に脂肪を燃焼してる量はさほど多くはなくても、その時に鍛えた筋力が後々影響してきます。私達の体は筋力が多ければ多いほど、同じ運動したときの脂肪を燃焼できる量が多くなってきます。


なので、脂肪を燃焼する運動ではないからといって後回しにするのではなく、どんな運動でも積極的に取り組んでいけば、脂肪を効率的に減少させる効果を高めることになります。


要するに、毎日ちょっとした運動でもサボらずに継続するということです。