ウォーキングとダイエット

十代の若いころは何が何でも細くなりたい、と思っていました。正しい知識を持たないで無茶な食事制限をしていたので、とても健康的とはいえない生活でした。とくに運動することを取り入れていなかったでの、筋肉がつかず、脂肪だけが落ちた体型でしたね。たしかに見た目的には細くなりましたが、たとえば足なんかは筋肉がついていないので引き締まったとはとても言い難いものでした。


大人になった今では、いろんな有益な情報がネットに溢れていますね。すべてを鵜呑みにしないで、一番自分に似合ったダイエット方法を見つけることができました。無理をしない食事と、適度な運動。日ごろスポーツをしていない自分にとってジョギングはハードルが高いので、ウォーキングを始めることにしました。


それも、食事後三十分以内に出発することにしています。夏場は熱中症対策をしっかりとして、近所の公園を歩いています。ウォーキングといっても正しい歩幅とリズムで歩くと息がすぐにあがります。こういうときに「あ、燃焼しているな」と実感できるのが嬉しいです。